明治より130年以上続く、博多の魚屋さん「おぎはら鮮魚店」の通販サイトです。福岡市から全国へ!九州の安全で美味しい魚で、日本を元気にさせてください!

カテゴリー
鮮魚通販
お刺身通販
博多の寿司
博多の無添加干物
博多の無着色みりん干し
とらふぐ
鯛しゃぶセット
博多の調味料
季節の川魚
業務用鮮魚セット ウェブマガジン
商品検索
 送料無料
ショッピングカートを見る
フリーページ
ボートフィッシング考察 研究所


おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
ショップ紹介
≪店主よりのご挨拶≫
創業130年を超える当店ですが、鮮魚の通販を始めて、改めて博多の魚の価値を痛感しております。

その気付きとなっているのは、北海道から沖縄まで、全国のご利用いただいたお客様のお声。皆様から「九州の魚は違う」とお声をいただきます。
改めて、代々受け継いできた味、そして九州が守ってきた海の価値を考え、今通販にも力を注いでおります。

その中で、私どもにできることはけして多くはありませんが、長年の目利きとルートで、すばらしい魚をお届けしてまいります。そして大切な海や、地域の伝統を守るような取り組みも行えればと考えております。

(店主:荻原朋子)
rss atom

ー父の想いを継ぐ寿司。(ライター記事より)ー

松前寿司

東京のライター仲間とLINEで情報交換をしていた時、不覚にも私の担当、博多の面白い情報を教えられた。
なんでも、ある博多の鮮魚店の「松前寿司」が、口コミだけで、全国から注文が入っていると。
しかも美味しいだけではなく、『切なくなる味』だと。私は、翌日には、その鮮魚店を直撃していた。


おぎはら鮮魚点は、博多の下町、箱崎にある実は明治15年創業の老舗だ。
早速、お店に交渉をしたところ、「博多伝承・松前寿司」を販売する、6代目の荻原朋子さんに話を聞くことができた。
伺うとすぐ、その「松前寿司」を振舞っていただいた。
身が厚く、かなり脂が乗ったサバに、深みのある、しかしさっぱりとしたタレ。口に入れると、サバとタレが調和し、あとを引く。
しかし私が伝えたいのは、この後聞けた、伝承寿司に隠された父と娘の話なのだ。ぜひ読んで頂きたい。

その開発秘話はコチラ↓

 

魚屋を継ぐつもりはなかった。

六代目 荻原朋子

荻原朋子(以下:お):私、このお店を継ぐ気は無かったんです。
10代半ばに、父からは大変な仕事だ。お前はお前の道を切り開いてほしいと言われていました。

 

ライター(以下:ラ):部活とか遊びとかしたい年齢ですから、嬉しかったのでは。

お:う〜ん…。私も漠然と魚屋さんになるのかな、って思っていたのでびっくりでした。でも、自分で道を拓く。そう父に教えられて、自分で将来は違う仕事をして食べていくんだなと、その時は思っていたのかなと。
こんなこともありました。学校で嫌なことが続いていた頃。「夜はお前の好きなクエば食べるぞ」と。
魚屋にとってクエは、最高のものですから父もいい魚が入り、喜んでいたと思います。
落ち込んでいる私の状態を気にも留めてない様子で・・・私、父に「魚屋の娘じゃなきゃよかった!クエも嫌い!」と言ってしまいました。夜は、何も食べずに寝ました。

ラ:クエを食べて元気を出して欲しかったのでは?

お:そうなんです。次の日、母からそう聞いて。私も反省しました。でも・・・。
それ以来、勉強も忙しくなり、私も自然にお店に行く機会も減っていったんです。

 

父が家族を守ってくれていた。

ラ:それがなぜ、お店を継いだのですか?

お:私が大学4年の年はカナダへ留学する予定でした。ビジネスを勉強しようと。
留学まであと1ヶ月というとき、母から父が重い病気であることを聞かされました。
ショックでした。私その頃は、卒業後は、自分で商売をしたい!と考えるようになっていて、だからこそ、父の働く背中を思い出すようになっていたんです。
お金を稼ぐって凄い!しかも家族を養い、従業員を養う父。
1軒の店を切り盛りすることの凄さが分かり始めていたんです。・・・。

  ラ:お父さんの凄さに気付き始めたのに、辛いですね…。

 

お:本当に、自分が情けなくて。だから、まず父に会いたい!と思いました。
そのままの足でお店に行くと、いつものように魚を捌いています。
私変ですよね。何にもない普通の日に突然「お父さん、私魚屋をやりたい!」と伝えました。
すると、父は振り返らずに「お前たちが暮らせたらよかと。お前も自分でやりたか仕事ばしたらよかけん。心配するな。大丈夫。」と言うんです。私、裏口から静かに出て泣きました。その時父は、黙々と魚を捌いていましたが、その背中が今も忘れられません。

 

いつも前向き、弱音を言わなかった尊敬できる人。

お:私、心底、魚屋をやりたい!と思ったんです。
そして、父と一緒に仕事をするようになりました。ますます父の凄さが分かりました。取引先、ご近所さん、魚市場などなど、周りからの信頼が厚い。常連のお客様からも「お父さんの魚の目利きは博多で一番!」と、聞き、誇らしく思いました。
そして、ある日父が私に言いました。「お前に、松前寿司を看板商品にして欲しい」と。

ラ:それが、この「伝承のお寿司」なんですね。

お:そうです。同じ仕事をする立場として、そう言われたとき本当に嬉しかったのを覚えています。
ちなみに、博多は実は日本一「鯖のお寿司」を食べる地域なんです。私たちもお祝いや集まりごとで松前寿司を作ったりしていましたが、父はそれを進化させて、商品化しようと。博多伝承の味付けに、父の古くからの知り合いのお寿司屋さんも協力してもらい。
そんな中、父は、魚屋として寿司に合う、最高のサバを探していました。
私たちは、色んなサバ使い、試作をしていきました。ですが・・・
父は、この完成した「博多伝承寿司」は食べていません。

ラ:こんなに美味しく完成したものを食べて欲しかったですね・・・。

お:はい。もっと恩返しがしたかったです。でも私、落ち込みませんでした。だって、父はいつも前向きでしたから!
私は、父になりきって、仕事に打ち込みました。
配達、お得意様への挨拶、営業…。その隙間を見つけては、商品の研究を、従業員とくり返しました。
そして、毎晩遅くまで試作を続け、完成しました。まさに灯台下暗し。五島に最高のサバがありました。やはり九州・博多の味には、九州のサバが抜群です。
きっと、父も喜んでくれていると思いますよ!そして私、大げさかも知れませんが、このお店を通じて、前向きパワーを日本に届けたいと思っていますよ!

 

プロとして恥ずかしながら、現場で泣いてしまった。そして、取材後に再度食べた松前寿司は格別に美味しかった!
ぜひ、この泣ける味を知ってもらいたいので、お店に交渉し数量限定でご用意いただいたので、宜しければ一度食べて欲しい。


→切ない味「博多伝承寿司」のご注文はコチラ
クレジットカード
ゆうちょ銀行・振込
お振込後にご連絡をいただけますと、大変助かります。
ヤマト運輸
※月曜日や祝日の翌日は基本的にお届けできません。
 (どうしてもの場合、ご相談ください)
※11月〜3月は通常便に氷詰めでお届けします。
※4月〜10月はクール便となります。
※大型のお荷物の場合は、通常便で氷にて対応します。
※一部地域では、午前中ご指定ができない場合があり、ご連絡させていただきます。
販売業者 有限会社 荻原
運営統括責任者名 荻原朋子
郵便番号 812-0052
住所 福岡県福岡市東区貝塚団地8番地
商品代金以外の料金の説明 販売価格とは別に配送料、振込手数料がかかる場合もございます。

15,000円(税込)以上お買い上げのお客様は送料無料。
15,000円(税込)未満のお買い上げの場合は、別途送料が発生します。

○配送料一覧(税込)/ヤマト運輸クール便・通常共通)

北 海 道:2,160円   東北地方:2,052円 関東地方:1,944円
中部地方:1,836円  近畿地方:1,620円 中国地方:1,620円
四国地方:1,620円  九州地方:1,512円 沖縄:2,268円
申込有効期限 銀行振込の場合は、ご注文後7日以内といたします。
ご注文後7日間ご入金がない場合は、購入の意思がないものとし、注文を自動的にキャンセルとさせていただきます。
不良品 万一不良品等がございましたら、当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換させていただきます。商品到着後3日以内にメールまたは電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承ください。

《ご注意事項》
お客様のご不在により商品をお受け取りになれなかった場合や配送業者での保管期間を過ぎた場合など、商品性質上、お客様ご都合による返品・交換は御遠慮いただいております。
販売数量 各商品ページにてご確認ください。
引渡し時期 ご注文を受けてから2日以内の発送が目安ですが、商品により異なります。(15時までを基準とします)
※天然魚は悪天候などの影響で、お届けびやサイズのご相談をすることがございます。
※日曜祝日及び、休漁日は天然魚の出荷ができません。
(そのため、月曜日などはお届け不可。どうしてもの場合ご相談を)
※毎年1月1日から1月5日のご到着での配送は承っておりません。ご了承くださいませ。
お支払い方法 通信販売はクレジットカード、銀行振込となります。
お支払い期限 当方からの確認メール送信後7日以内となります。
※出荷日が決まっている場合は、出荷日の前日までにお願いいたします。
返品期限 商品は生ものですので、お客様ご都合による、ご注文後のキャンセル、返品、交換はお断りしております。ただし、当店のミスにより再度お届けとなる場合の送料は当店負担とさせていただきます。
※天然の魚で例えば天然ぶりなど、虫がいる場合が多くあります。(養殖と違い、抗生物質を使用していないため)。これは、万が一口にしても問題ない天然特有のもので、返品の対象外となります。予めご理解の上、ご購入くださいませ。
返品送料 お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。
屋号またはサービス名 おぎはら鮮魚店通販サイト(ECサイト)
電話番号 092-632-5520
公開メールアドレス info@hakata-sakana.jp
ホームページアドレス http://hakata-sakana.jp